内村工業とは

内村工業の想いは一つ左官をもっと知ってほしい!

内村工業の想いは一つ
左官をもっと知ってほしい!

左官に関わるものとして、もっと左官の可能性を知ってほしいと思います。

縄文時代から用いられている左官。
歴史には、それなりの理由があると思うんです。
歴史に感謝し、新たな感性に生かす。
塗り壁を絶やさないために。

デザイン左官の実績

01デザイン左官の実績

家を建てたい方、ビルダー様、設計士様。

建築に関わる全ての方へ左官の素晴らしさを伝えたいと考えています。

左官の良さはその趣や味わい深さです。

内村工業では一般の戸建住宅の左官工事はもちろんのこと、デザイン左官も行っております。

店舗や施設などのデザイン左官を手掛けております。

例えば、左官の塗り、パターンを活かした迷彩柄や、洋風住宅のようなデザインを伝統的な左官という技術を融合させて、「左官」=「和」という新たな創作にも取り組んでいます。

デザイン左官施工事例

複数の材料を混ぜ合わせ、
お客様のイメージを現実にするアレンジ提案・施工が可能です!

内村工業のデザイン左官は、お客様のイメージに合わせたアレンジの左官を行っております。
左官で使用する材料は一つの左官に一つの材料が一般的ですが、内村工業では複数の材料を混ぜ合わせ、それぞれの材料品質と性能を殺すことなく、お客様のイメージに沿ったデザイン左官を行っております。

メーカー・商社とのタイアップ案件多数

02メーカー・商社との
タイアップ案件多数

内村工業では、左官工事で多数のメーカー・商社とのタイアップ案件を多数行っております。

これはひとえに、当社の左官工事の質と実績が認められたからこそだと自負しております。

これからも、決しておごることなく、お客様の要望にお応えできるよう左官工事の技術探求に努めてまいります。

自社製品の開発・販売

03自社製品の開発・販売

内村工業の強みでもある自社製品の販売を行っております。

弊社が開発した、モルタルの宿命である「クラック(ひび割れ)」をなくすことができる材料の販売をしています。

左官の材料として使用される建材は乾燥・温度などで収縮をおこしますので、クラックが生じるのは「仕方がない」という中で施工が行われていました。

ただ、「モルタル=クラック」というイメージが、外壁材の選定の際にモルタルを選びづらくしているのではないか。それは、私達、左官業者にとってとても残念なことですし、左官の楽しみをもっと楽しんでほしい。

私達は多くの方に左官の良さを知っていただき、塗り壁を絶やさないようにしたいと考え、クラックを防止する製品を開発しようと考えました。

代理店販売

04代理店販売

内村工業は左官の専門業者として、左官材料のメーカーの代理店もしております。

様々な左官材料を取り扱っておりますので、販売も可能です。

左官に関するプロフェッショナルとして様々なアドバイス、フォローも可能です。

何かお困り事がありましたらお気軽にお申し付けください。

二瀬窯業株式会社

ホルムアルデヒド放散等級登録

05ホルムアルデヒド
放散等級登録

建築基準法により、ホルムアルデヒド発散建材等の居室に関わる部材に対して厳しい制限が設けられております。

最近注目されているシックハウス症候群の原因物質の一つにホルムアルデヒドがあります。ホルムアルデヒドとは家具や建築資材、壁紙を貼る為の接着剤などに含まれている化学物質の一つです。

内村工業ではホルムアルデヒドの放散等級の登録を行っています。

ホルムアルデヒド放散等級登録
ホルムアルデヒド放散等級登録
ホルムアルデヒド放散等級登録
ホルムアルデヒド放散等級登録
ページトップへ